世界三大宗教 ~入門編~
HOME > 仏教

仏教

仏教とは、ガウタマ・シッダールタを開祖とする宗教で、世界三大宗教のひとつに数えられています。尊称はブッダといい、その意味は「悟りを開いた者」や「目覚めた人」。シッダールタの教えのキーワードとなるものを紹介します。

シッダールタの悟り

シッダールタも悟りを開く前は、他の僧たちと同じように修行していました。死んでしまうのでは?と仲間たちに心配されるような苦行もしました。しかし、苦…

四諦

シッダールタの教えの中に「四諦」というものがあります。これは、4つの真理という意味です。四諦とは、「四聖諦」が正しい言葉で、人の苦を救う為に説いた…

八正道

四諦の中の4つ目に出てきた「八正道」とは一体なんでしょうか?八正道とは、文字の通り8個の正しい道を表しています。「正しく見る、考える、話す、行動する…

仏教の発展

シッダールタがブッダになってから、各地の王族、商人など支援者に招かれ弟子たちを連れて旅を続けていました。ブッダの布教活動には、人を驚かすような奇…